恋はいつも雨上がりのように

正月はGEOで借りてきたこちらの映画を鑑賞。

仕事やら大掃除やら黙々と作業してた年末年始の疲れが少し晴れてスカッとしました。

陸上部の高校生役を演じた小松菜奈の疾走感溢れるシーンも水水しかったです。




店長役の大泉洋が喋ると、水曜どうでしょうに思えてしまうのはなんででしょう。

「おいヒゲ!!」とどうでしょうの時にディレクターに散々ゴネてた大泉洋も

役の中で後輩にいじられる管理職を演じる年齢になってるという時の流れを感じつつ、

でもちゃんと良い方向に向かうポジティブな映画で観てよかったです。

「〇は〇〇〇〇のように」というタイトルなので、

ホフディランのこの曲とごっちゃになります。

検索の時も「恋はいつも雨上がりのように」と交ざってました。


こちらのDVDも借りてました。

LIFETIME

柳澤昌平のブログ 福井県坂井市在住 風待ちデザイン ノコルレコード ドラマー 1983.4.5

0コメント

  • 1000 / 1000