今夜、ロマンス劇場でのターン

フジテレビで放送してたので録画。

「老舗の映画館の館長が柄本明」という時点で優勝でした。

お伽話な要素も多かったのでこれぞファンタジーな映画でした。

映画っていう構造上、個人的にストーリーの展開が早く感じました。

「これがもし連続ドラマで1話ずつじっくり進んでいったら?」と考えてみました。

あの部分はこうなって、この時はこうなって、

最終回はこうなってとゆっくり進んでいくのも楽しそうだなと思いました。

登場人物のそれぞれの感情などもじっくり描けるのかなと。

「あの人物はあのあとどうなったのかな?」

というスピンオフがあっても楽しそうです。

って、そもそも映画館や映画を舞台にした映画を

ドラマで放送したらちょっとシュールでしょうか。


「これも録画しておくかー」と、

気になる映画やドラマを予約録画してるので、

まだ見てない映画も溜まってます。

お家時間のお供にするとします。

LIFETIME

柳澤昌平のブログ 福井県坂井市在住 風待ちデザイン ノコルレコード ドラマー 1983.4.5

0コメント

  • 1000 / 1000