使ってた手帳、全部並べてみる (2002〜2020)

手帳も楽器みたいな愛用品なので「楽器」のカテゴリーで投稿します。

左から2002年・2003年・2004年です。

大学生になってから手帳を使うようになって授業の予定とかも書いてました。

最初は無印良品の日付を書き込むタイプのを購入しました。

右端はMIDORI・確かロフトかどこかの雑貨屋で購入。


左上から2005→2006→2007。左手前から2008→2009→2010

2005年:DELFONICS・京都河原町のアンジェで購入。大学4回の頃で楽しかった頃を思い出します。

2006年:日経・本屋で購入。このタイプは自分には合わないと痛感。大変だった時期です。

2007年:ARTEMIS・ロッキングモンキーというバンドをやってたことにちなみ猿のイラスト入りを購入。携帯便利でした。

2008年:HIGHTIGHT・金沢のフォーラスで購入。中身もデザインも◯。汚れにも強かったです。

2009年:スタバで購入。今までと違い、ハードカバータイプで気分は変わりました。

2010年:無印でシンプルなデザインを購入。

左上から2010/11→2012→2012後半→2013

真ん中左から2014前半/2014後半→2015前半→2015後半→2016

左手前から2017→2018前半→2018後半→2019年

2010/11年:MARK'S 、2005年の時に黄色い手帳を使ってた印象を思い出し黄色を購入

2012年:初のほぼ日を購入。1日1ページは自分には合わなかったですね。。。

2012年後半:トラベラーズノート・日付書き込むタイプです。

2013年:トラベラーズノート継続、この年はまさに旅に出た1年でしたね。

2014年:トラベラーズノート継続・2冊に別れていて書き込みできました。

2015年前半:トラベラーズノート継続。

2015年後半:気軽に持ち運べるサイズが欲しくなりペイジェムのミニサイズの購入。

2016年:初EDITのミニ手帳。デザインも気に入り

2017年:EDITを継続。縦軸のバーティカル形式がいいなと気づき、サイズがもう少しし大きのが欲しくなる。

2018年前半:ヤフーカレンダーに書き込むようになったので、ここからバーティカルのみの手帳になります。これはRAY MAYのノート。

2018年後半:上半期で埋まったので下半期は無印に日付書き込んで使用。これは横軸のバーティカル

2019年:Nakabayashi・横軸 バーティカルのみ手帳。

そして、気分を変えようと2019年10月始まりの手帳で、DELFONICSの手帳を購入。

サイズ・ブランド・形式も今まで調べた中で気に入ったものにしました。

今までは結構行き当たりばったり的な感じで購入してたので(反省)。

過去に使ってた手帳を振り返ってみて2020年はこちらを購入。


左上は、プールでの泳いだ距離を記録するプール手帳。

右上は、ドラムレッスンの時にメモしてるドラム手帳。

これも一冊にまとめればいいのでは?と気づき、経営統合ならぬ、手帳統合。

何冊も持ち歩かなくていいので快適な手帳ライフを過ごせそうです。

カバーは、2008年のHIGHTIDEのを再利用。

プール用の手帳はこのカバーをつけていました。

このカバーは汚れにも強くてペンホルダーもあり便利。

やっぱりグリーン系の自然色は目が疲れなくていいですね。

手触りもグーです。

2017年後半は無印のB5サイズの手帳も購入してたのを忘れてました。。。

セールで安くなってたので「このサイズを試しに使ってみよう!!」と購入。

大きいと持ち運びも不便で結局小型のサイズを購入しました。

そんな忘れられるポジションです。

この年は色々と挑戦してみた1年だった気がします。



関連記事

LIFETIME

日本・福井県坂井市在住・柳澤昌平のブログです。 #風待ちデザイン #ノコルレコード #たまにドラムも叩きます

0コメント

  • 1000 / 1000